FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Frías de Albarracín】エル・ミラドール <1>

旅の醍醐味っていろいろあるけど、

わたしにとっての一番の醍醐味は

思わぬところで、想像すらしてなかったような

素晴らしくおいしい料理に巡り会えること。


こういう偶然の感激って、そうそう味わえるものじゃないけど

出くわした時は、その旅が一生忘れられないものになるほど

わたしの中でランクが上がります。



この6月に、オットとテルエルのアルバラシン山脈をドライブ中、

たまたま通りかかった Frías de Albarracín

(フリアス・デ・アルバラシン)という小さな小さな村で、

たまたま入ったエル・ミラドールという旅籠の料理が、まさにこれ!

ドンピシャ!!だったのです。


DSC_0166.jpeg




エル・ミラドール(展望台)という名のとおり

レストランのテラスからは、たおやかなアルバラシン山脈の光景が

180°楽しめるのですが、


DSC_0098.JPG


残念ながら小雨がぱらついていたため、室内で食べることに。





なんでも、ちょうどわたしたちが行った週末(6月4、5日)は

アルバラシン山脈をあげて『茸のガストロノミーフェアー』

開催していて、採れたての茸づくしメニューがある(!)

ということだったので、迷わずそれにしました。


DSC_0088.JPG


前菜とメインと自家製デザート、パン、水、ハウスワイン全て込みで

税も込みで、27ユーロ!

完璧。 ( ̄▽ ̄)

問題ないです。






迷ったすえ決めたわたしの前菜は、茸のラザーニャ


DSC_0107.JPG


ペロチコ(バスクじゃチコと云うが、アラゴンではチコになるらしい)

コルメニージャがいーっぱい入ってて、どれもプリップリ!

スパイスが絶妙な具合で効いているソースもグッド!

パスタはもうちょっとアルデンテなのが好みなんだけど。



ちなみにこれらが茸の実物

わざわざ持ってきて見せてくれたのよ♪


setas.JPG


手前がペロチコで、奥の大きいのがコルメニージャ



ペロチコのアップ。

DSC_0112.JPG


分かるかな、すでに冷凍されてるの。






オットの前菜は、ボレトゥスとトリュフソースのパスタ


DSC_0106.JPG


こちらもプリップリのボレトゥスが山のように入ってて、

トリュフが芳しくて、スパイスが絶妙で、クリームのコクと塩加減がバッチリ!

ポロネギがいいアクセントになっていて・・・

激ウマ~! (>▽<)




これがね、使われている黒トリュフ

DSC_0115.JPG  


テルエルはトリュフの一大産地なんですヨ。




ということで、この続きはまた次回に!





Posada El Mirador
C. Alta, 9
44126 Frías de Albarracín
Teruel
Tef. 978 704 503
www.posadaelmirador.es





人気ブログランキングへ

Muchas gracias!!
スポンサーサイト

| アラゴン | 13:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。