FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トルタ・デ・アセイテ

日本に一時帰国するとき、いつもお土産として重宝するのが
昔ながらの伝統菓子『トルタ・デ・アセイテ』




DSC_0054p_20110619105838.jpg


これはメルカドーナで売っている、イネス・ロサレス社のもの。
グリーン・オリーブのイラストが、なんとも爽やか!


割れものじゃないし、とっても軽いし、なによりスペインならでは
もの。
家族や友人に例外なく喜ばれる、ヒット土産です。 (*^0゜)v



トルタはなんと、パラフィン紙に包まれてるんですね。
これがまた昔懐かしい感じで、郷愁を誘います。


DSC_0074p.jpg




裏には、エクストラバージンのオリーブオイルを使っていること、
健康的なおやつであること、『焼き』も『こね』もそれぞれ
プロの職人が担当していること、1つ1つ手作りしていること
などがプリントされています。


DSC_0075p_20110619105942.jpg


裏面を広げたところ。


DSC_0076p.jpg


このイラストがまた昭和っぽくて、ツボりますぅ。 (≧∇≦)




材料は、小麦粉、エクストラバージン・オリーブオイル(24%)、
砂糖、ゴマ、アニス、ベーキングパウダー、塩のみ。


DSC_0060p.jpg


この上なくシンプル。

なんとも素朴なお菓子。
砂糖が焦げたカラメルが唯一のデコレーション。

シンプル イズ ベスト!!の典型です。


DSC_0072p.jpg


6枚入りで、1.5ユーロほど。

スペインのお菓子にありがちなくどい甘さはまったくなく、
日本人の口にも合うはず。


わたしはだ~い好き。 ○(^-^)o♪




今回はイネス・ロサレスをピックアップしましたが
他にもいろんなメーカーのがあるんですよ。


いずれも、アンダルシアのセビージャ周辺が名産地。






人気ブログランキングへ

Muchas gracias!!
スポンサーサイト

| スイーツ | 14:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。